ぐっさんのコンサル開始?

ぐっさんのAmazonのアカウントが停止されました

ぐっさん
WRITER
 
ぐっさんのAmazonのアカウントが停止されました
この記事を書いている人 - WRITER -
ぐっさん
鬱に苦しみ人生を諦めるも、せどりと出会い店舗せどりと電脳せどりの二刀流せどりをマスターし独立してストレスフリーな生活をしています。

こんにちは!

二刀流真空せどらーぐっさんです!

 

本日は、ぐっさんのAmazonのアカウントが停止されました

という話をさせていただきます♪

 

ぐっさんのAmazonのアカウントが停止されました。

 

そこで、ぐっさんが感じたことを

話していきたいと思います。

 

結構、大事な話だと思いますので聞いてくださいね!

 

ぐっさんのAmazonのアカウントが停止されました

 

72時間以内に改善報告書を送らないと

アカウント停止します。

 

そういった内容のメールが来ました。

 

周りにも結構来ていて問題なく

再開できていたので自分も気楽に考えていました。

 

ただ改善計画書を出してもダメだったんですね。

 

それでAmazonのアカウントが停止されました。

スパッと。

 

ぐっさんはAmazonのアカウントが停止されても余裕があった

 

あなたが今、Amazonのアカウントが

停止になってたとして考えてください。

 

Amazonで、せどりができなくなるわけです。

カードの支払い大丈夫ですか?

 

多くのせどらーさんが

カードの支払いを売り上げ金で払っていると思います。

 

アカウントが停止になったら

売り上げ金は入金されません。

 

ぐっさんに余裕があったのは

資金繰り的に問題がなかったからです。

 

120万円くらい保留されていましたが

なくても支払いは余裕です。

 

もっと言うと働かなくても

1年以上は生活ができます。

 

アカウントの停止はショックでした。

ただ、まー休めるなと思いましたよ。

 

僕は、せどりで独立をしたいという人には

生活費の6ヶ月分は貯金しておきましょうと言っています。

 

このくらいの金額がないと

イレギュラーなことが起きたときに対応しにくいと思います。

 

ぐっさんがAmazonのアカウントが止まってやったこと

 

まずはメルカリで販売しました。

アカウントが止まっている時点で収入が途絶えます。

 

それ以上に部屋のスペースを空ける必要があります。

 

荷物が戻ってきますからね。

大変ですよ。

 

僕はメルカリとヤフオクもアカウントはありましたし

出品方法もわかっていたので外注さんに教えました。

 

多販路の販売はやっておいたほうがいいです。

最低でもアカウントは作っておきましょう。

 

停止になってからやるとプレッシャーですよ。

 

ぐっさんがAmazonのアカウントを停止されて感じたこと

 

やはり感じたのはAmazonのアカウントが停止になると

かなり厳しくなるなということです。

 

Amazonと同じ商品をメルカリで売っても利益は減ります。

出荷作業も大変です。

 

僕の場合は外注さんがやってくれるので

手間はありません。

 

ただ利益は減ります。

 

Amazonのサブ垢もありますから

大丈夫といえば大丈夫なわけです。

 

ただ色々やりづらくなるなと感じました。

 

ぐっさんがAmazonのアカウントを停止されて言いたいこと

 

今回のアカウント停止で感じたのは

せどりで独立するのは危険ということです。

 

自分のAmazonのアカウントが止まったらどうなるかを

肌で感じることができました。

 

僕は結構リスクヘッジができていました。

生活費もあってサブ垢もあってヤフオク、メルカリもやっていました。

 

外注さんがほぼ毎日来るので

発送作業に追われることはありません。

 

なかなか恵まれている状況だと思います。

だから冷静な判断ができています。

 

例えば貯蓄もなくサブ垢もなく

メルカリやヤフオクもやったことがなく外注さんもいない。

 

そんな状態だともの凄いプレッシャーですよ。

 

写真撮影して出品して売れたら発送して。

だいぶ厳しいです。

 

Amazonのアカウントは停止になることがあります。

 

独立をして飯を食ってくのが

Amazonのアカウント一つって思ったより心もとないですよ。

 

よく考えてください。

 

リスクヘッジは十分ですか?

Amazonのアカウントが停止されたら大変ですよ。

 

ぐっさんがAmazonのアカウントが停止されて今後やること

 

今回アカウントが停止されて

どれだけ自分がリスキーなことをしているかを痛感しました。

 

ぐっさんは今後Amazonのアカウントに頼ることなく

収入を得ていくことが大事だと思いました。

 

他販路の強化

 

まず考えたのはメルカリやヤフオクなどで

利益が取れる商品を扱おうと思います。

 

ちょっと面倒でやっていなかったのですが

Amazonに収入が集中すると危険だと思ったのでやっていきます。

 

今回、外注さんが一人でできるようになったので

任せようと思います。

 

3つ目のAmazonアカウントの作成

 

外注さんが引っ越すというので

これを機にAmazonのアカウントを作ってもらうことにしました。

 

もうサブ垢あるからいいかなと思っていたのですが

アカウントがあるには越したことがありません。

 

楽天の購入代行だけ頼もうと思っていたのですが

方針を変更します。

 

3つ目のAmazonのアカウントの作成に動きます。

 

物販以外の収入源の確保

 

Amazon、メルカリ、ヤフオクといった物販以外の収入です。

今のところ2つやろうと思っていることはあります。

 

一つは昔やっていた

ミステリーショッピング。

 

覆面調査ですね。

 

もう一つはMNPですね。

いいコミュティーがあるので入ろうかと思います。

 

こちらも代表の方に連絡をとって

募集外でも入っていいですよと言われていたのですが忙しくて手付かずでした。

 

入って勉強しようかなと思います。

 

まとめ

 

Amazonのアカウントが停止されるというのは想定していました。

 

何十年もAmazonを使って

ずっと出品し続けられるとは思っていませんでした。

 

ただ実際に停止されると

色々考えが足りていなかったことに気づかれました。

 

Amazonせどりは稼げます。

稼げるからこそ他の事が手付かずになります。

 

そうなってしまうとAmazonのアカウントが

停止されたときに大ダメージを受けます。

 

だからこそのリスクヘッジが必要になってきます。

 

それなりにやっているつもりでしたが

足りませんでした。

 

今回、ぐっさんが書いた内容は

実際にAmazonのアカウントが止まらないとわからないことです。

 

あなたが、せどりをしていく上で

Amazonのアカウントが止まったらどうなるかを考えるきっかけになれば幸いです。

 

しっかりとリスクヘッジをしながら

せどりを続けていきましょう^^

LINE始めましたので登録お願いします。友だち追加

人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
ぐっさん
鬱に苦しみ人生を諦めるも、せどりと出会い店舗せどりと電脳せどりの二刀流せどりをマスターし独立してストレスフリーな生活をしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください