ぐっさんのコンサル開始?

DA PUMPのISSA は諦めなかったから復活できた

ぐっさん
WRITER
 
DA PUMPのISSA は諦めなかったから復活できた
この記事を書いている人 - WRITER -
ぐっさん
鬱に苦しみ人生を諦めるも、せどりと出会い店舗せどりと電脳せどりの二刀流せどりをマスターし独立してストレスフリーな生活をしています。

こんにちは!

二刀流真空せどらーぐっさんです!

 

本日は、DA PUMPのISSA は諦めなかったから復活できた

という話をさせていただきます♪

 

DA PUMPってメンバーも変わって

イオンモールなどで無料ライブを行っていました。

 

どさ回りをしているとネットで笑われていました。

 

紅白にも出場した人気グループが

どん底まで落ちて苦しんでいました。

 

そんな境遇から彼らは復活を遂げたのです。

 

その裏には彼らの決意と覚悟があったと思います。

彼らがしてきたことを考えてみましょう!

 

DA PUMPとは

 

1997年に沖縄出身の4人組でデビューした男性ダンス&ボーカルグループ

「if…」(00年)などがヒットし、98年から5年連続でNHK紅白歌合戦に出場。

 

ISSA以外のオリジナルメンバーは全て脱退。

現在は7名体制で活動。

 

U.S.Aで動画再生1億回を突破。

グループとして16年ぶり6回目の紅白歌合戦の出場を果たしました。

 

年齢を感じさせないISSAも実は40歳

 

ISSAって若く見えますよね。

デビュー当初と印象が変わりません。

 

実は40歳です。

 

体型の維持など裏で節制しているのでしょう。

歌もダンスも素晴らしいですよね。

 

努力してるなんて言わないと思いますが

努力していると思います。

 

ISSAが紅白歌合戦に出ていたのは18~23歳の時でした。

歌番組などでもよく見ました。

 

凄まじい人気でしたから。

 

そこからメンバーの脱退があり

DA PUMPは終わった。

 

自分はそう思ってました。

 

テレビにも出ることはなくなり

ネットでDA PUMPはショッピングモールを無料ライブで回っていると知りました。

 

ISSAは華やかな世界で活躍していました。

そんな男が地方をどさ回りです。

 

普通できないです。

 

プライドってありますよね。

なんで俺が、そんなことしないといけないんだ。

 

そういう気持ちがあって普通です。

 

でもISSAは腐らずに地道に活動を続けました。

そんな不遇の時代を楽しかったと振り返っています。

 

凄いなと思いますよ。

 

U.S.Aのヒットは偶然じゃないです。

地道に腐らずにやり続けた結果です。

 

ISSAももう40歳ですよ。

この再ブレイクはISSAの執念を感じさせます。

 

ISSA以外の誰も

できなかったことなんじゃないかなと思います。

 

プライドをかなぐり捨てて

気持ちを切らさずに努力した結果だと思います。

 

成功するとおもっているのであれば努力は簡単にできる

 

例えば目の前に壁があって10000回叩けば壁は壊せる。

そうわかっていれば壁を壊すのは簡単です。

 

ただ回数がわからない場合

10000回叩くのって難しいです。

 

成功する保証がないですからね。

 

これ意味あるのかなって。

普通くじけます。

 

ISSAは23歳の時に紅白に出ました。

ISSAは40歳になって紅白にまた出ることになりました。

 

17年ですよ。

 

17年自分を信じて

気持ちを切らさずに活動してきました。

 

成功する保証もなく地方をどさ回りです。

 

凄みしか感じないですよ。

本当に凄いです。

 

そして、そういった努力感を全く見せないのもプロですよね。

本当に凄まじいことをDA PUMPはやってのけたわけです。

 

DAPUMPのISSAを見習おう

 

ISSAは偶然再ブレイクしたわけではありません。

必然にする努力を17年してきたわけです。

 

僕たちも見習わないといけません。

 

自分がやりたい事が成功するかわからない状況で

17年粘れますか?

 

僕は1年結果が出ないと心が折れそうですよ。

 

僕は、とてもじゃないですが17年は粘れないです。

ただISSAが成し遂げたことに大きな刺激を受けました。

 

あなたも自分の目標があるのであれば

ISSAを見習って気持ちを切らさずに継続しましょう。

 

しかし17年は凄いなー^^

 

LINE始めましたので登録お願いします。友だち追加

人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
ぐっさん
鬱に苦しみ人生を諦めるも、せどりと出会い店舗せどりと電脳せどりの二刀流せどりをマスターし独立してストレスフリーな生活をしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください