ぐっさんのコンサル開始?

どぶろっくがキングオブコントを獲れた理由

ぐっさん
WRITER
 
どぶろっくがキングオブコントを獲れた理由
この記事を書いている人 - WRITER -
ぐっさん
鬱に苦しみ人生を諦めるも、せどりと出会い店舗せどりと電脳せどりの二刀流せどりをマスターし独立してストレスフリーな生活をしています。

こんにちは!

二刀流真空せどらーぐっさんです!

 

本日は、どぶろっくがキングオブコントを獲れた理由

という話をさせていただきます♪

 

自分のスタイルを貫き通すことの大切さを感じました。

せどりにも通じるものがあると思います。

 

ぜひ読んでください!

 

どぶろっくとは?

 

浅井企画所属のお笑いコンビです。

ギター兼コーラスの森さんとボーカルの江口さんの二人組です。

 

『もしかしてだけど~』のフレーズでお馴染みですよね。

 

高い歌唱力で男目線のエロをしっとりと歌う姿は

男性に抜群の人気を誇ります。

 

本当にバカらしいんですが

あるあると思わず笑ってしまいます。

 

どぶろっくがキングオブコントに出ているとは思わなかった

 

正直どぶろっくがキングオブコントに出ていると思いませんでした。

歌ネタ、下ネタというイメージがあったからです。

 

どういうネタをするんだろうかと見ていました。

 

やはり歌を歌うんだと思って見てましたね。

そして『大きなイチモツをください』の熱唱(笑)

 

ブレないなーと思いましたね。

 

賞レースであろうと下ネタで行くんだと!

潔さを感じました。

 

どぶろっくがキングオブコントを獲れた理由

 

どぶろっくがキングオブコントを獲れた理由は

自分達のスタイルを貫いたからだと思います。

 

賞レースでも下ネタですからね(;^_^A

 

下ネタってやはり難しさはあります。

キングオブコントでも審査員みんな爆笑してました。

 

でも下ネタに点を入れるのはな

そういった迷いが感じとれました。

 

どぶろっくもそれはわかっていたでしょう。

 

それでも自分達のスタイルで勝負しました。

俺たちにはこれしかないんで!と言ってましたよね。

 

どぶろっくの生き様を見ました。

カッコいいですよ。

 

どぶろっく江口がキングオブコントを獲って流した涙

 

キングオブコントを獲って優勝したどぶろっくの江口さん

泣いてましたね。

 

感動しました。

 

キングオブコントを獲れたのも嬉しかったと思います。

でもそれ以上に自分達の芸が認められた嬉しさがあったのではないでしょうか。

 

どぶろっくがやったのは大きな括りで言えば下ネタです。

 

大きな賞レースで下ネタが優勝するのは難しいです。

みんなに認められる芸ではありません。

 

それでもキングオブコントを獲れました。

 

自分達がやってきたことは間違いではなかった。

貫いてきてよかった。

 

そんな思いがあったと思います。

 

せどらーもどぶろっくを見習おう

 

せどりでも色々な手法があります。

 

大きくは店舗せどり、電脳せどりに分けられますが

ヤフオク、メルカリ、ラクマ、ヤフショ、楽天と細分化されています。

 

色々な情報に振り回されることもあると思います。

 

僕自身は店舗せどりから電脳せどりに移行したので

店舗せどりだけにこだわる必要はないと思っています。

 

でも結局は自分が稼げると思った手法でやればいいと思います。

どぶろっくのように一つのことを貫いてもいいと思います。

 

色々なものに手を出して結果が出ない人もいますから。

 

自分がこれだというものに

自分の時間を使ってもいいと思いますよ。

 

どぶろっくは自分達のスタイルを貫いて結果を出しました。

僕たちもどぶろっくに見習う点はあると思います。

 

一つのことに集中しても結果は出ます。

ブレずにいきましょう^^

 

LINE始めましたので登録お願いします。友だち追加

人気ブログランキングへの応援はコチラをクリックお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
ぐっさん
鬱に苦しみ人生を諦めるも、せどりと出会い店舗せどりと電脳せどりの二刀流せどりをマスターし独立してストレスフリーな生活をしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください